日本に5つしか存在しない!?優良な出会い系サイトと出会い系アプリ

優良出会い系と悪質出会い系の見分け方

出会い系サイトや出会い系アプリに興味はあるけど、「本当に出会えるの?サクラや業者に騙されない?」と不安なそこのあなた…

出会い系は出会えないし、騙されます!

なぜなら全国の出会い系のうち本当に出会える優良サイトはたったの0.1%だからです。

日本の出会い系の99.9%は出会えない!?

出会い系は3つに分類できます。

出会い系アプリの危険性

普通」の出会い系には悪意はないものの、料金設定が高く、会員数も少ない…ハッキリ言って出会えません。

悪質」な出会い系となれば、女性はニセ会員ばかり(本性は男)で100%出会えません。

これら2種類が「出会い系は出会えない系だ!絶対ダマされる!危険!」といった世間の悪いイメージを作り上げたのです。

一方、真面目にマッチングサービスを運営している「優良」な出会い系もあります。ただし私が知る限りでは、優良出会い系は日本に5サイトしか存在しません。

星の数ほどある出会い系の中で「優良」はたったの0.1のみ。つまり、正しい知識がないと99.9%の確率で騙されるということになります。

出会い系をおすすめする3つの理由

出会い系相関図

「出会い系は危ない!?じゃあ、恋活サイトや婚活サイトの方がいいんじゃないの?」と感じる方も多いのでは?

いまや空前の婚活ブーム。FacebookなどのSNS連動型恋活婚活アプリなどのジャンルも登場しています。しかし、なぜ私は出会い系をオススメしているのか?単純な3つの理由を解説します。

理由1.料金体系の違い

  • 出会い系:ポイント制が多い
  • 婚活恋活サイト:月額料金の定額制
  • 結婚相談所:初回入会金、月会費、成婚料、紹介料、お見合い料、活動サポート費など

出会い系はプロフ閲覧やメール送信など、自分が利用した分に対してのみ料金が発生します。

婚活恋活サイトは約3,000~5,000円/月で使い放題ですが、逆に利用しなくても毎月料金が発生します。結婚相談所に至っては15万円~70万円くらい確定です。

理由2.累計会員数の違い

  • 出会い系:500~1,000万人以上
  • 婚活恋活サイト:数万~数十万人
  • 結婚相談所:~数万人

登録無料の出会い系は、会員登録までのハードルが低いので会員数が莫大になります。婚活恋活サイトは毎月支払いの料金体系、結婚相談所は高額な価格帯のため、敷居が高く会員数は少ない状況。

Pairs(ペアーズ)は会員数500万人突破と発表していますが、これは無料会員も合わせた数で、マッチングサービスを利用できる有料会員数は55万人…
しかも、好調な台湾事業との合計会員数なので、実際に日本で利用している人数は非公開のため不明です。数字のトリックに惑わされないでください。

理由3.目的意識の違い

  • 出会い系:遊びから真剣までフルカバー
  • 婚活恋活サイト:サイトやアプリによってコンセプトが大きく異なる
  • 結婚相談所:本気で結婚を考える真剣な人のみ

会員数がケタ違いに多い出会い系には、H目的、婚活、純愛、アブノーマル、同性愛など千差万別な需要と供給が生まれます。つまり、誰でも出会いやすい状態になっています。

婚活恋活サイトと結婚相談所は、あなたの目的と一致すれば出会い率は非常に高くなります。しかし、サイトにより毛色が異なるため、あなたとサイトの相性を見間違えるといつまで経っても理想の相手が現れません。

優良出会い系10の条件

優良出会い系10の条件

悪質出会い系が日本中にはびこる中、たった0.1%の優良出会い系を探し出すのはそんなに難しいことではありません。これから解説する10の条件を順番通りに確認すれば、優良悪質は一目瞭然。

前半の1~5条は騙されないための、6~10条からは本当に出会うための必須事項です。

1.インターネット異性紹介事業の届出済みであること

すべての出会い系サイトや出会い系アプリは、インターネット異性紹介事業にあたり、運営には警察公安委員会への届け出が「出会い系サイト規制法」で義務付けられています。

優良な出会い系はホームページの目立つところに届出番号を必ず掲載しています。

インターネット異性紹介事業者届出済みを確認

さらに規制法には「児童を犯罪から守る」という目的で、18歳未満の出会い系利用は禁止されています。

つまり、届出番号がないか、会員登録時に年齢認証がない場合は、100%違法悪質出会い系なのです。

2.総務省 電気通信事業者の届出済みであること

インターネットを通じ、プロフィール閲覧機能やメールサービスを提供する出会い系サイトやアプリは、総務省へ電気通信事業者の届け出が必要です。

これもインターネット異性紹介事業と同じで違反すると厳しい罰則があります。つまり届出していないのは、100%悪質出会い系アプリになります。

3.特定商取引に基づく表記・会社概要・料金が明確であること

特定商取引とは、インターネット通信販売のこと。出会い系サイトや出会いアプリは、マッチングサービスを通販しているため「特定商法取引に基づく表記」が義務になっています。

ちなみに「利用料金」や「利用規約」の表示も特定商法の内容に含まれているので、同時に確認しましょう。

明確な料金の表示

悪質業者は意図的に利用料金ページを探しにくくしておき、あとで高額請求してくるので注意!サイトのトップページに料金システムの案内がない場合100%悪質出会い系です。

4.ブラウザ(WEB)版とアプリ版の両方があること

アプリとブラウザ版の違い

優良出会い系にはブラウザ版とアプリ版の両方ありますが、悪質出会い系はどちらか片方しか無い場合があります。なぜなら、開発や運営に2倍のコストと時間がかかるから。

常に警察とイタチゴッコの悪質業者は、危なくなったら今のサイトを捨て、すぐに新しいサイトを開設します。そんな消耗品サイトにお金をかけるより、ダマす窓口がたくさんあった方が効率的に儲かるからです。

考えてみれば、今どきブラウザ版とアプリ版の両方ないのは時代遅れで、会員の使い勝手などを考えているとは思えませんよね?

また、ブラウザ版はスマホとパソコンで綺麗に表示されるかもチェックしましょう。

PCサイトがない悪質出会い系

通常であればスマホならスマホ用、PCならPC用の表示になるはず…しかし、スマホ画面を横に引き伸ばしたような表示なら、パソコン用のサイトを準備していないということ。

これは極めて黒に近いです!なぜならインターネットが主体の業種なのに、肝心のページにお金をかけていない会社なんてあり得ないからです。

優良出会い系は、ユーザーニーズに答えるためにシステム面にもしっかり投資をしているのです。

5.メール送信が1通50円であること

メール1通送信50円前後

出会い系未経験の人は、メール送信1通50円が高いのか、安いのかわからないかもしれません。

例えば、ここまでの条件1~4をクリアしている出会い系ピュアアイはメール1通500円です。利用料金の表示など、正式な手段を踏んでいれば違法ではありませんがキャッシュバッカー被害は超高確率!

それに、会えるかわからない相手に10回メールしただけで5,000円も使っていたら破産でう。結果、優良とは口が裂けても言えませんよね。

6.運営15年以上で、実績を公開していること

運営15年以上

出会い系サイトや出会い系アプリはポイント制のため、会員に利用してもらわなければ利益が出ません。しかし、会員は本当に出会えなければ利用しません。

つまり、15年以上の長きにわたり堅実な出会いサービスを運営してきた出会い系だけが優良なのです。さらに優良出会い系は、累計会員数、アクティブ会員数、マッチング数、掲示板書込み数などの実績を公表しています。

7.累計会員数500万人以上で、現在も増え続けていること

累計会員数500万人以上

累計会員とは、運営開始から現在までの会員を合計した人数のこと。今現在活動中のアクティブ会員数ではないので勘違いしないでくださいね。

例えば、15年で累計1,000万人なら、毎日1,826人が新規会員になっている計算になります。優良出会い系のホームページを数ヶ月単位で観察すると、会員数がしっかり更新され増え続けているのが確認できます。

また、定額制サイトの場合は活動するために必ず月額料金が発生する点を考えると会員になるハードルが高いです。それでも出会いたいと意識が高い人たちが集まるため、累計会員数150万人以上なら優良と言えます。

8.24時間有人サポート、24時間365日監視体制があること

優良出会い系アプリYYCの24時間365日サポート体制

「使い方がわからない」などの問い合わせ、恋愛相談、トラブルは機械ではなく生身の人間が対応してくれるかも重要です。

また、不適切な書き込みや悪質な用語がないか常時サイト内をパトロールし、発見すれば削除、アカウント凍結をする監視体制は、安心安全に出会うために必要な機能となります。

9.アドレス、電話番号などの個人情報の保護機能があること

優良出会い系アプリワクワクメールjaphic認証済み

優良出会い系はサイトやアプリ内で相手とメッセージのやり取りをするので、あなたの個人情報が相手にバレることは絶対にありません。

しかし、悪質出会い系はあなたの個人情報もターゲットとしています。ひとつの悪質業者に登録してしまうと、闇の裏ルートで個人情報の売買に回されてしまいます。

JAPHICマークやプライバシーマークなど、第三者機関による個人情報保護体制の監査・認証を受けているか確認しましょう。

10.迷惑会員から守る拒否機能・通報機能があること

優良出会い系アプリYYCの拒否機能

優良出会い系には数百万人との出会いが待っています。しかし、その会員の中には変な人もいます。そんな迷惑会員は拒否機能でブロックしましょう。

お互いにプロフ検索などで表示されなくなるので、偶然知り合いを発見したけど自分のことを知られたくないときにも使える機能です。

悪質な相手なら運営会社に知らせて、警告、強制退会、再登録不可してもらえる通報機能もできますよ。

おすすめ優良出会い系ランキング

10の条件すべてクリアした出会い系サイトや出会い系アプリは、現在のところ日本に5つしか存在しません。

それぞれに特徴があるので自分との相性が成功のカギとなりますが、初心者であれば複数同時利用は避け、ひとつに絞ったほうが集中して出会えますよ♪

  出会い率 コスパ 安全性 ピュア アダルト 合計点
PCMAX 10 9 9 8 10 46
YYC 9 8 9 10 7 43
ワクワクメール 7 10 6 7 8 38
ハッピーメール 5 4 5 5 6 25
イククル 4 6 4 4 6 24

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

シェアする